寿命遺伝子と呼ばれるSirtuin

ヒトでは7種類のファミリーが存在しており

それぞれの働きが検証されており

寿命に影響する因子として注目されている

 

特にこのSirtuinを活性化させる物質として

ポリフェノールの一種であるレスベラトロールが注目を浴びた

 

またカロリー制限に寄っても活性化すると言われている

 

研究レベルでは、効果が期待される報告が出されているが

薬剤にまで到達したものはなく

薬効を高らかに歌い上げる事が出来るものは現在の所、出てきていない

 

この漢方にも同様にSirtuinを活性化する効果があり

その結果寿命延長効果が期待できるという報告である

 

もしかすると、六君子湯をすでに購入し

長寿効果を期待して飲んでいるヒトが居るかも知れない

 

 

が、何せマウスは通常で2年の寿命であり

この実験では早老マウスを使用しており

実際にヒトでどのような効果が期待できるかは

まだまだ解析の余地がある